MA&CO アクセサリー展、商品追加のお知らせ

追加納品


開催中の企画展「MA&COアクセサリー展」大好評により商品が品薄となったため

追加納品をしていただきました

イヤリング、ピアス、ブレスレットに加えて、新作のネックレスの登場です

会期は残すところ後4日、どのアイテムも数に限りがありますのでお早めにどうぞ




・event concept

フワフワ・かちかち・キラキラ・ふわふわ、

繰り返される擬態語が現す小さな世界

あまそうで、でもけしてあまいだけじゃない、

イメージは幾度となく繰り返され広がり続ける

たとえばそれは自然なドライの実、時を経て受け継がれた古いボタンやリボン、

そんな普遍的な素材を組み合わせてつくるアクセサリー達

その中にはたしてどんなスパイス(素材)が組み込まれているのか、

おひとつ手に取ってみませんか?



6月17日(月)~30日(日)、

epanouir店内展示スペースにて、「MA&CO展」を開催します

アクセサリー作家、川西まき子氏(MA&CO主宰)による作品の展示販売会、

6月20日(木)・23日(日)・25日(火)は講師に川西まき子氏を迎えてのワークショップを企画しております (ワークショップ終了しました)

是非ご来店くださいませ







・アクセサリー作家 川西まき子

 【MA&CO 主宰】

彼女の視点はいつも鋭く、深い洞察力で洗練されたアクセサリーを次々と生み出していく

素材はドライの実やフランスのアンティークボタン、ビンテージカトラリーなど、

素材感を大事にしながら普遍的なそれらのものを

自身が本当に身に着けたい魅力的なアクセサリーへと創り変えていく

イベントへの出展を中心に多彩なシーンで活躍する今注目の作家。


・MA&CO BLOG http://ameblo.jp/fullmoonorchestra5233/

MA&CO アクセサリー展、始まりまりました。

表題

ま1

ま2

ま3



企画展「MA&CO アクセサリー展」昨日よりスタートしました

会期初日から大きな反響があり沢山のお客様にご来店頂きました、

驚きとともに感謝の気持ちでいっぱいです

ありがとうございます

店内が混み合ってしまい、作品が見られなかったお客様も多く大変ご迷惑をお掛けいたしました

本当にゴメンナサイ、狭い店ですので何卒ご容赦を

会期は30日(日)まで、まだ余裕がございますので是非またのご来店をお待ちしております


20日(木)・23日(日)・25日(火)は、作家・MA&COこと川西まき子氏によるワークショップの開催日と同時に作家の在店日となります

是非ご来店くださいませ(ワークショップは予約制となります)




・event concept

フワフワ・かちかち・キラキラ・ふわふわ、

繰り返される擬態語が現す小さな世界

あまそうで、でもけしてあまいだけじゃない、

イメージは幾度となく繰り返され広がり続ける

たとえばそれは自然なドライの実、時を経て受け継がれた古いボタンやリボン、

そんな普遍的な素材を組み合わせてつくるアクセサリー達

その中にはたしてどんなスパイス(素材)が組み込まれているのか、

おひとつ手に取ってみませんか?



6月17日(月)~30日(日)、

epanouir店内展示スペースにて、「MA&CO展」を開催します

アクセサリー作家、川西まき子氏(MA&CO主宰)による作品の展示販売会、

6月20日(木)・23日(日)・25日(火)は講師に川西まき子氏を迎えてのワークショップを企画しております

是非ご来店くださいませ







・アクセサリー作家 川西まき子

 【MA&CO 主宰】

彼女の視点はいつも鋭く、深い洞察力で洗練されたアクセサリーを次々と生み出していく

素材はドライの実やフランスのアンティークボタン、ビンテージカトラリーなど、

素材感を大事にしながら普遍的なそれらのものを

自身が本当に身に着けたい魅力的なアクセサリーへと創り変えていく

イベントへの出展を中心に多彩なシーンで活躍する今注目の作家。


・MA&CO BLOG http://ameblo.jp/fullmoonorchestra5233/







・ワークショップのご案内 ※予約制  満席

DSC02557.jpg※ワークショップ見本写真


ドライフラワー、コットンパール、ビンテージボタンなどを素材とした

ブローチを製作していただきます



[6月20日(木)]

11時~ 満席

14時~ 満席


[6月25日(火)]  

13時~ 満席


講師    川西まき子

定員    各回4名

費用    3500円(税込)

製作時間  90分程度

開催場所  名古屋市天白区井口1-604メゾンクロード1F
      epanouir店内レッスンスペース


※ご予約、お問い合わせはepanouir店頭でご予約いただくか、

お電話にてご連絡くださいませ

℡052-846-2834










パンとブーケのギフトボックス

ぱぴぱん


いつもお世話になっている植田のパン屋さん、

ぱぴぱんさんとエパヌウィールのコラボセットが誕生しました。

ぱぴぱんさんのパンとエパヌウィールのミニブーケを詰め合わせたギフトボックス、「ぱぴのパンとお花のプレゼントセット☆」

こんなギフトがあったらいいな、と思っていたら本当に実現しちゃいました

贈物に是非!



※詳細はぱぴぱんさんのblogにて↓
http://ameblo.jp/papipain/entry-11547844750.html

ドライフラワーリース

リース



開店のお祝いに贈るドライフラワーリース

季節を問わないアイボリーカラー

ベージュと薄いグリーンのアジサイをベースにユーカリなどの葉ものとアンバーナッツなどの実ものをふんだんに使用

ポイントは木の皮で作られたバラ、華美すぎない自然な美しさ

とてもナチュラルで素敵なリースに仕上がりました

オーダー、ありがとうございました!



epanouirではドライフラワーを使った、リース、アレンジのオーダー製作も承っております

是非店頭にてお問い合わせくださいませ

Félicitations mariage!

ブーケ

昨日は大切な友人でありepanouirのお客様でもあるお二人の結婚式、

epanouirは新婦さまのウェディングブーケとヘアード、新郎さまのブートニアの製作を担当させて頂きました


新郎さまのブートニアはクラシックスタイルの襟の大きく開いたタキシードに合わせてワンサイズ大きめに製作、

ブーケと同系色で合わせてホワイトとボルドーカラーでデザイン、

新婦さまのウェディングブーケは真っ白でコロンとした形が可愛らしいバラ「ビジュード」と白い芍薬ををメインに、

グリーンアジサイ「アナベル」、ボルドーカラーのトルコキキョウなどを使用

サンキライ、リキュウソウ、ディアボロなどのグリーンとつる性の実ものでラインを出したオーバルブーケ

新婦さまのドレスのバックリボンに合わせてアンバー系のリボンでブーケステムを巻き上げ、シンメトリーなイメージで。

ナチュラルな可愛らしさの中に凛とした雰囲気を持つ、そんな花嫁さまにぴったりなブーケに仕上がりました

ご注文ありがとうございました





はなちゃん、あきちゃん、ご結婚おめでとう!末永くお幸せに!

Félicitations. Nous vous souhaitons à tous les deux tout le bonheur du monde!!


HA.jpg


ディアボロ

ディアボロ


素敵な枝ものが入荷しました

ビバーナムコンパクタ「ディアボロ」

小さな枝はこの季節に出回りますが、1メートルを超える大振りな枝はとても珍しい

アジサイのような形の赤い実と新緑の葉のコントラストがとても綺麗、

アレンジに、ウィンドウディスプレイにと、この時期大活躍の枝ものです。



・ビバーナムコンパクタ「ディアボロ」

1枝  1300yen(税込)

インドアプランツ

個性的なインドアプランツが入荷しました

どれもお手入れが簡単で小振りなサイズ

涼しげな見た目もこれからの季節にぴったりですね



ユーフォ

・ユーフォルビア「スザンナエ」

とても珍しい群生のユーフォルビア、丈夫で育てやすく初心者の方にもおすすめです

2800yen(税込)






ザミア

・ザミオクルカス

気根の形が特徴的なザミオクルカス、直射日光を嫌い日陰でも元気に育ちます。

2800yen(税込)





クリスタル

・クリスタルプランツ「レイトニー」

美しい透明感と育てやすい性質から人気のクリスタルプランツ、赤い葉脈の入ったレイトニーは初入荷の品種です

2500yen(税込)






他にも珍しいプランツが多数入荷しております

是非店頭でお手にとってご覧くださいませ

プロフィール

epanouir

Author:epanouir
epanouir  【エパヌウィール】

季節の花や実をあしらい、ブーケ
アレンジメント、リースを制作しています

ウエディングブーケ・ウエルカムボード
会場装花etc各種オーダー承ります

季節の花のフラワーレッスン開催しています
詳しくはスタッフお問い合わせください

HP http://epanouir.jp/

FB https://www.facebook.com/epanouir

〒468‐0052
名古屋市天白区井口1-604-105
tel&fax 052-846-2834

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR